秋海棠が咲きました


《秋海棠(しゅうかいどう)》

花言葉は 恋の悩み、片想い

花言葉の「恋の悩み」は、下方に垂れ下がり、うなだれた状態で花をつける様子がどことなくさびしげに見えることにちなみます。

「片想い」の花言葉は、ハート形の葉の片方が大きくなること(左右非対称)に由来するといわれます。

白百合が咲きました

《白百合》

白い百合の花言葉は、無垢、無邪気、洗浄、純潔、威厳、
【由来は】

キリスト教で白百合はマリアの花といわれ、

聖母の百合(マドンナ・リリー)と呼ばれています。

このことは、聖母マリアに捧げられたためで、

百合の花言葉も無垢、純潔、となりました。
参考、色々な花の花言葉とその由来

百日紅が咲きました


《百日紅》

花言葉は雄弁、不用意、愛嬌

花言葉の「雄弁」は、枝先に群がり咲くサルスベリの華やかな咲きっぷりに由来するといわれます。

また、枝をこすると葉や花が揺れ、盛んに話しているようにみえることから「雄弁」の花言葉がついたともいわれます。
参考、花言葉ー由来