山紫陽花が咲きました

このエントリーをはてなブックマークに追加


《山紫陽花》

山に見られるアジサイで、アジサイの名は藍色の花が集まるという意味の集真藍(あづさあい)が転訛したという説などがあります。

花言葉「乙女の愛」は、アジサイに比べて華奢な姿をして、花が清楚で可憐なことから連想してつけられたのでしょう。
出典、弥生おばさんのガーデニングノート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です